FC2ブログ

キャットン = Cat + Kitten

お留守番猫さんたちとキャットシッターの日々を綴っています。

もろくんとまめくんのお留守番


飼主さんが海外へお出かけで、7日間うかがった
K様宅の18歳のもろくんとまめくんのお留守番です。

打ち合わせの時から、飼主さんにべったりのもろくん(キジトラ)、
呼ばれたら「は~い」と現れたまめくん(茶トラ白)。
K様宅に来た18年前からずっと一緒の仲良しで、
目元はっきり、食欲旺盛な
若々しい大人猫さんふたりです。

160308-1.jpg

シッティング初日、「こんにちは!」と入っていくと、
まるで「こんにちは!」と返してくれるかのような
ふたり揃っての「にゃんにゃ~ん!」のご挨拶。

18歳だと、大概の人間の言葉はわかるんです。
挨拶なんて、おてのもの!

シッターにも要求がはっきりしています。
初日は「遊んでみる?」と猫じゃらしを出してみましたが、
「ねぇ~ねぇ~」(翻訳:“それより、なでて~”)と
頭をゴンゴンぶつけてきます。

大きな声で「ごはんください」の声と
「なでなでしてください」の声を使い分けているのが、
はっきりわかります。

160308-2.jpg
ワフッワフッ ガブッガブッ

160308-3.jpg
「ん~、そこそこ~~」

160308-4.jpg
「極楽ごくらく~」

ひと気のない冬のマンションは思いのほか乾燥する上に、
大きな窓からの冷気で床が冷たくなるものです。
シッティング中、寒さがぶり返した時は気になって
エアコンをかけっぱなしにしました。

でも、ふたりは至ってマイペースで元気。
寒いときはふたりで寄り添ってホットカーペットでネコ団子になり、
暖かい日はソファーでゆっくり伸びて寝ていました。
シッターがうかがっても、「あ、来たの?」と寝起き顔。

160308-5.jpg
「あ、おはよ」

シッターが片方のお相手をしていると、
うしろでピョン!
と高いところに飛び乗ってアピール。

160308-6.jpg
「僕の番、まだ?」

7日間、毎日お話ししながらのなでなでとコーミングで、
すっかり大人猫の安定感に魅了されました。

元気で幸せな猫の見本のようなもろくんとまめくん。
飼主さんがお帰りになってから、たくさんおしゃべりして、
「毎日、シッターさん来たよ」と報告していたのでは?

シッティングが終わった次の日は『もろ・まめロス』で、
「ふたりは何してるかな~」と思いをはせるシッターでした。

ぜひ、またおしゃべりしながら、
ゆっくりなでなで&コーミングさせてください!

ありがとうございました。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR